スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Air Sharingのアドホック

iPhoneとMac OS 10.4Tigerでのアドホック接続方法。


1.デスクトップ、右上メニューバーのアイコンでAirMacを"入"にする。
2.続いてAirMacでネットワークを作成。名前は適当、パスワード設定。
3.システム環境設定からネットワークを選択、新しいネットワークを作成。
4.新しいネットワークのプルダウン:表示から内蔵Ethernetを選択、
 TCP/IPタブのIPv4の設定を"切"に。
5.iPhoneでAir Sharingを起動。
6.Mac側でcommand + kでネットワークをブラウズ、接続。

少し使ってみた使用感としては
○ファイルの対応種類、表示速度は◎
○スライドショーができる。
○Webクリップとしても使えそう。
○転送速度が若干遅め。
○ブラウザの回転が激しい。
○jpgがぼける。
○Macのネットつながんねー。

転送できるまで、小1時間悩みました。
とりあえずつながったらエイリアスを作って、ネットワーク設定を保存。
これで2回目からは少し楽になるはず。
もっとスマートな方法ないのかなー。

ジャンル : コンピュータ

テーマ : Mac

| TOP |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。